歩きスマホはやはり悪のなのか?

2017/8/4雑記

どうもこんばんわ

 

定期的にテレビでも取り上げられる「歩きスマホ」

 

文字通り歩きながらスマートフォンを見ることです。

(てか略すときはスマフォじゃなくてなんでスマホ?意見求む)

 

歩きながらスマホの小さな画面を見ることで、周りの視野が極端に狭くなり、前からくる人や障害物に気づくのが遅れるという検証結果が出ているようです。

 

皆さんも一度は経験したことがあるんじゃないですかね?

なぜ歩きスマホが増えた?

そういえばスマホじゃなくてもガラケー全盛の時代でも歩きながら携帯に目を落としている人はたくさんいましたよね?

特にモバゲーやGREE、mixiが全盛の時はほとんどの人が携帯を見ながら歩いていたと思います。

 

でもその当時は今のように盛んに取りだたされることはありませんでしたよね?

なんでスマホになって急に言われるようになったんでしょうか(・・?

 

ズバリ私の考えはこうです。

ガラケー全盛の時代って今当たり前のものがありませんよね?

例えばTwitterやFacebook、インスタグラム、LINEもありませんでした。

 

GoogleMapもあまり浸透しておらず、その当時はGoogleEarthを使って世界をぐりぐりしてた人ばかりでした。

Youtubeも急激に成長し始めたのは最近だと思います。ニコニコ動画のほうが活気がありましたからね。

 

それが今ではどうでしょうか?

駅で電車を待てばどこかでLINEの通知音が鳴り、口に出してもすぐに空気に流されるようなこともTwitterに投稿。

お食事処ではインスタグラムに写真を投稿するために自撮りや料理をパシャパシャとカメラ音を鳴らしながら撮影。

 

格段に携帯電話というものを使用する機会が増えています。

これが急激に歩きスマホが目立ってきた理由だと思います。

 

実際に調査をしたことはありませんが、ガラケー時代とスマホ時代とでは格段に携帯に向き合う時間が増えていると思います。

まぁこれが十中八九一番の理由でしょうね。

 

今の時代Twitterで100万RTもらった人がYoutuberになるぐらいですからね(苦笑)

 

 

歩きスマホの当たり屋が出現!?

そんな歩きスマホですが今それを利用された当たり屋被害が増えているそうです。

 

歩きスマホをしている人にわざとぶつかり、一見して壊れていることがわかるものを出して(画面が割れたスマホなど)ぶつかったことで壊れたと主張し、修理代・治療費・慰謝料などをだまし取るそうです。

 

歩きスマホは冒頭でも述べたように迷惑をかける行為として世間に認知されています。

歩きスマホをしていた人は「自分も歩きスマホしてたしなぁ・・・」と若干の罪悪感が生まれます。

そこに付け込んだ犯行ということになります。

 

皆さんも気を付けてください。

雑記

Posted by K.A