ChinaPost(中国郵政)を追跡する最も簡単な方法

2018/1/5ライフスタイル

どうもこんばんわ
私はAmazonPrimeに加入しているのですが、欲しい商品を探しているとどうしてもプライム対応商品ではないことがあります。
しかし必要な品の為仕方なく購入するのですが、中国のChinaPost(中国郵政)から国際郵便で送られてくることがよくあります。
ChinaPostという名前の時点で頭の中はクエスチョンマークだらけです。
一応Amazonに追跡番号は反映されるのですが、どうすれば追跡できるのかがわかりませんでした。
今回は追跡方法を調べて簡単に状況を調べる方法がわかりましたのでご紹介します。

ChinaPost(中国郵政)は日本郵便と提携している

ChinaPost(中国郵政)は中国の公共事業体であり、位置づけとしては日本郵便と同じようです。
そして日本郵便と中国郵政は2010年に提携しているようです。
日本郵便の公式サイトでも「お知らせ」として発表されています。

提携することによって、それぞれの国内での流通をスムーズに行うことが出来るようになっているようです。
この提携によって中国内の流通はChina Post(中国郵政)が行い、日本国内の配送は日本郵便が行っています。

 

ChinaPost(中国郵政)の荷物を追跡は日本郵便の追跡システムで問い合わせることが出来る

さて肝心のChinaPost(中国郵政)の荷物を追跡する方法ですが、日本郵便の荷物追跡システムで状況を調べることが出来ます。

日本郵便の荷物お問い合わせサイトでChinaPost(中国郵政)のお問い合わせ番号を入力して「追跡スタート」ボタンをクリックすると荷物の状況を調べることが出来ます。

 

上記の手順で問い合わせを行うと以下のように照会画面が出ます。

画像を見てもらうと、「商品種別」が国際特定記録になっていますね。
履歴情報では件名・国名に「CHINA」と記載されて、引き受けとなっています。
そこから国際交換局を経て手元に届きました。

ChinaPost(中国郵政)発送は以外に届くの速い?

上記の追跡番号の商品は12月21日にAmazonで注文してから1月5日に手元に届きました。
年末を挟んだにしては早く来たなーという印象です。
一番時間がかかったのは荷物が中国を出て日本に来るまでで、税関やらなんやら通過するのに時間がかかるのではと予想しています。

中国からの配送なので軽く3週間ぐらいは覚悟していたのですが、いい意味で裏切られました(笑)
同じくChinaPost発送で荷物が届いた人の話によると、「1週間ぐらいかかった」など所要日数がまちまちでした。
詳しくは聞いていないのでどの段階で一番時間がかかったのかなどはわかっていませんが、やはり税関で時間がかかっているのではないかと思っています。

商品内容によっては入念に調べられたりして結構な時間を費やすケースもあるそうなので、注文した商品で結構前後しそうです。

 

まとめ

ということで今回は簡単にChinaPost(中国郵政)配送の荷物を調べる方法を紹介しました。
私も知ったときは「まさかこんな簡単に?」と思いました。
日本のしかも日本郵便のシステムで追跡できるので、英語の怪しげなサイトを利用するよりは安心して荷物を追跡できますね。