冬に向けて備えたいUSB暖房アイテム5つ

2017/11/1IT・家電・PCパーツ・周辺機器

今年もあと残すところ2か月となってきました。

残暑が続きに続いて秋をすっ飛ばして急に初冬みたいな寒さになってますね(笑)

私もタンスの深淵から冬服を急いで引っ張り出してきました。

通勤通学も寒いながら屋内でも手足など末端が冷えがちですよね。

最近の環境保護運動の煽りを受けて暖房の設定温度が低く設定されている会社も多いのではないでしょうか?

そこで役に立つのがUSBポートに挿して使用できる暖房アイテムです。

現代の会社ではストーブはなくてもパソコンは置いてある会社は多いと思います。

ということで今回は便利だUSB接続暖房アイテム5選を紹介したいと思います。

カップウォーマー【2000円前後】

まずUSBカップウォーマー

USBに挿しておくことで常にカップ内の飲み物を50度から60度に保ってくれます。

最近コンビニのコーヒーがおいしいですから、これに入れておけばコンビニのおいしいコーヒーがいつでもアツアツで飲むことができます。

もちろんコーヒー以外の飲み物も入れることができますので、自分の好きな飲み物を入れてください。

価格も手頃で買って損はない商品ですね。

 

発熱ブランケット【2000円前後】

普段でもブランケットを足に掛けている方は多くいらっしゃると思います。

普段かけているブランケットからこの発熱ブランケットに変えるだけでいつもよりもあったかぽかぽかになって仕事も捗るかもしれません。

膝だけではなく、肩に羽織れば上半身も暖めることができます。

ヒータースリッパ【3000円弱】

冷え性の方はやはりつま先から冷えてくると思います。

暖房をかけていても暖かい空気は上へ上へと行ってしまうため、特に足元は冷えると思います。

そんな時にはヒーター内蔵のスリッパです。

これで足元はがっちり保温!!

調節ツマミも付いているので好きな温度に設定可能

 

発熱手袋【1500円程度】

スリッパで足元は万全でも手先が冷えてしょうがない!という方にはこれ↓

発熱手袋にになります。

指抜型になっているのでタイピングなどの作業は通常通りできます。

指ぬきなのでDAIGOのWISHポーズもできますよ!(笑)

 

お弁当ウォーマー【3000円前後】

お弁当を持参する人は毎回お昼になるとつめたーいお弁当を食べていませんか?

このランチボックスウォーマーに朝出勤したときに入れて暖めておけばお昼にぬくぬくのお弁当を食べることができます。

さすがにアツアツとまではいきませんが寒い冬には十分ぐらいあったまるようです。

いままで仕方なく冷たいお弁当を食べていた人はぜひどうですか?

 

まとめ

これからの冬に使えるUSB暖房アイテムを5つ紹介してきました。

どの商品もUSBで使用することができるのでパソコンのUSBポートが空いている限りガジェットを接続することができます。

また、モバイルバッテリーを持ち歩いている方は、そちらに接続しても使用することができるので、外出先でも使用できますね。

最近では車にも搭載されてきていますしブランケットなんかは運転中に役に立ちそうです。

このようにUSBポートは今ではいろんなところに付いているので敷居はかなり低くなっていると思います。

さぁ皆さんもUSB暖房アイテムで万全の冬対策を!!